■最新のものはこちらのブログに掲載させていただいております。

ダンス整体

ダンサー、ランナーのコンディショニングなど28

クラシック・バレエ、モダン・バレエ、コンテンポラリーダンス、ベーリーダンス、フラダンス、フラメンコなどのプロインストラクター、アマチュアダンサーで整体を受けた方からいただいたご感想です。

神奈川県横浜市 40代 女性 会社員

子供の頃に習っていたクラシックバレエを、約30年ぶりに再開いたしました。
元々体は筋肉質なのですが、股関節も背中も腰も足首もアキレス腱も硬くてひたすらストレッチの毎日。
少し柔軟性も出て、バレエを楽しめるようになった頃から股関節の痛みは足の張りを感じるようになり、整体やカイロプラクティックのお世話になることが多くなりました。
3年経って、トウシューズも履き始め、初舞台も経験したころ、ネットで押小路治療室のことを知り、初めて施術をお願いいたしました。
今まで通っていたところは、具合の悪いところを治す、というスタンスでしたが、調整、コンディショニングということばに惹かれました。
初めて施術を受けてみて、重心が安定し、呼吸が深く、体の芯がリラックスできたこと。
先生のおっしゃる通り体がリセットされた感じを受けました。 その効果は、持続されるような感じがして、特に感じたことは、食欲がコントロールできるようになったことです。
これが本来の効果なのかどうか分からないのですが、食欲にまかせて食べるのでははく、必要なものをおいしく食べる、食べ過ぎない、決して我慢するのではなく・・ これが難なく継続出来るようになりました。
トゥシューズを履くには体重50キロ以下、とバレエの先生に言われていましたが、理想通りに減らすことができ、体も効率よく動かせるようになりました。
2週間から3週間おきにその後継続して通うようになり半年以上経ちますが、ダイエットも出来て、体が軽くなり、以前より体がよく動くようになったことを実感しています。
踊ることがより楽しくなりました。
特に施術の次の日などにレッスンしますと、体の引き上げがとてもスムーズでレッスンの疲れもほとんど感じません。
寝相もうつ伏せ寝で、くせのある寝方をしていましたが、まっすぐ仰向けで寝ることが苦痛でなくなってきました。
これからも定期的に通って、いつまでもバレエが楽しめるように、そして少しずつでも上達していけるように努力していきたいと思っています。 これからもよろしくお願いいたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ