渋谷 押小路治療室 渋谷

以下のような症状の方もお気軽にご相談下さい。
腰部脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・急性腰痛症・ぎっくり腰・脊椎分離症・すべり症・変形性膝関節症・膝蓋軟骨軟化症・ランナー膝・五十肩・四十肩 ストレッチ整体、揉みほぐし整体が苦手な方。

渋谷駅からのアスセス 代々木駅利用

渋谷駅から代々木駅へは山手線で4分、代々木駅からは徒歩2分ほどです。

代々木駅から[整体 押小路治療室]への道順 (詳しくはコチラ→《代々木》をどうぞ)

渋谷から代々木地図

施術を受けてのご感想など

東京都新宿区 K.Kさん 30代 女性

いつもお世話になっております。 私は、以前より整体に興味はあったものの、 恐怖心というか遠慮心というか、曖昧な疎遠感があり、ずっとご縁が無く35年間過ごしてきました。しかし、毎日平均10時間近くデスクに座って PCをたたき続ける仕事を10年近く続けてきたせいか、 3~4年前位から徐々に腰痛がひどくなり、眠るときには 仰向けに寝ることができず、常に横向きでないと眠れなくなりました。また首筋から肩甲骨にかけての痛みがひどく、 右腕が肩よりあがらず、日々肩こりの痛みに泣いておりました。 湿布、インドメタシン配合の塗り薬、マッサージ、 果ては整形外科でレントゲンをとったりして内服薬も処方してもらったこともありましたが、 結局は皆その場限りで、痛みの根本原因をとるまでには至りませんでした。 そのうちに腰の痛みはひどくなり、恥ずかしいことですが、まるで 年をとった人のように腰を曲げないと痛くて歩けないようになってしまい、 どうにかしなければ、、、と思っていたところに、頭に「整体」の文字が浮かびました。 万が一外れでも、マッサージと同じ位のその場限りの効果はあるだろうし、 そういう意味では、これ以上悪くなることはないだろう、整体にかかってみよう、 とあまり期待せず、整体をネット検索、たどり着いたのがこちらの治療室でした。 最初にじっくりと症状を聞いていただき、 一つ一つ確かめるように細かく診察してもらいました。 体の右側が全体的に下がっているために、 それをあげようとして無意識に筋肉が緊張して疲労していること、 そう言われて、靴の底の減り具合が違ったことを思い出したりしました。また、骨盤がすこし歪んでいること、などなど、を診察してもらい、体の調整をしていただきました。治療はまったく痛くなく、 柔らかいストレッチをしてもらっているような感覚でしたが、 直ぐに体の血流が良くなることを実感できました。 そして、一回目の治療で肩こりと肩甲骨あたりの痛みは完治してしまいました。 びっくりしたのは一回目の治療の晩から仰向けに眠るのが 一番気持ちよく眠れる姿勢になりました。仰向けになると体の力が緩んで、布団にぺったりと無理なく沿うような感覚で、 その晩は仰向けでぐっすり熟睡しました。腰痛は1回目の治療でも改善していたのですが、2回目の治療からほぼ完治しました。 現在は3回目の治療を終わったところですが、腰痛も肩こりもまったく無い状態になっています。体が右に下がっていたのと同じく、顔も右が下がっておりましたが、歪みを直してもらったところ、整体に行った事を知らなかった家族からも、「顔がすっきりしている」言われるくらい、顔がすっきりしているのが自分でもわかります。 こちらも顔をやさしくマッサージする感覚なのに、1回の治療で効果が確実にわかります。 体のが正しい形になると、それを自然に保とうとするのか、それが一番自然の形なのか わかりませんが、姿勢も自然とよくなっています。以前の痛みが嘘のようです。 本当にありがとうございます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ