整体の施術について

当治療室では施術の事を「整体」を呼んでいますが、国内唯一の手技(しゅぎ)療法の国家資格である「マッサージ・指圧師」を取得して、施術に当たらせていただいております。
皆さまご存知のように、マッサージなど体に触れる療法をする際には、マッサージや指圧の国家資格が必要です。ただ当治療室の施術は「マッサージや指圧」とはかけ離れたものである為、その名称はあえて看板等には使っておりません。

私は資格取得当初は、マッサージ指圧を中心とした施術を行っておりましたので、もちろんマッサージ指圧の良さは十分に承知しております。しかし、多くの方を施術していく中で「体が楽になった、痛みが取れた」など喜びの声をいただく一方、「マッサージや指圧は施術を受けている時は心地よいが症状が治ることはあまりない」というようなお声も、しばしば伺っていました。
もちろん、私の技術に至らなさがあったことが、主な理由と思われますが、その事が施術をする自分自身でも疑問であり納得がいかない点でした。

そして資格取得後も様々な民間療法や療術を学ぶ過程で、治療とはどういうことなのかを、より本質的に模索していった結果、現在の「治る体に整える」整体スタイルにたどり着きました。

整体などの体の調整法は、カラダの見方(例えば東洋医学であるとか西洋医学、カイロプラクティックやアーユルヴェーダなど、)によってたくさんのものがあります。 しかしその全てを、学ぶことはとても無理ですし、またそれぞれのいいところだけを集めても、良い治療法ができるとは思えません。

そこで当院では、あえて施術の範囲を狭くして、その範疇を超えるものについては、他の療法の専門家におまかせするという立場をとっています。 その趣旨から施術は、体に負担をなるべくかけないようにすること、またその為に短時間でも高い効果を出せるものになるよう心がけております。

からだの不調を、全体的なバランスを整えることによって、改善することを目的にしていますので、マッサージ的な施術中の心地よさは、あまり期待できないかもしれませんが、整体の施術後は穏やかで確かな効果を実感していただけると思います。

→初めての方へ

当治療室で提供している「整体」施術の目的

  • 一つは歪みを斉(ととの)えることで、関節の無理な負担を減らし、腰痛や肩こり、膝や股関節の痛みの軽減、体の治る力を賦活(活力を与える)することにより、自律神経の不調や原因不明の身体の違和感などを改善すること。
  • そしてもう一つは、特別は不調のない健康な方の身体の、歪み具合を直すことで、さらに身体の安定感や軽さ、呼吸のし易さ、関節の可動域など身体の可能性を広げることです。

整体施術のコンセプト

  • 人の身体を特別視せず、他の動物と同じ自然界の中の生命体と考えます。
  • カラダに負担の少ないソフトな施術で、自然な状態から多少逸脱してしまった人間の身体を、あるがままの姿に近づけていきます。
  • 一般的にいう「治療行為」も、身体にとっては不自然で、有害なものになる可能性があることも考慮して、必要以上の施術者本意的は施術は行いません。
サブコンテンツ

このページの先頭へ