施術後の注意点

施術を受けた後の注意点

初めて施術を受けられた日は、飲酒、入浴は控えめにし水分(ミネラルウォーターなど)を多めに取るよう心がけて下さい。
施術によって起きる体の変化を妨げないよう、ストレッチや激しい運動などは控えてください。

歪みの原因となる生活習慣

日常的に以下のような姿勢や動作が多いと、顔や体がひずみ易くなります。

・片足に寄りかかる「休め」立ちや、足を交差して立ったり、足を組んで座る癖。
・重いカバンを片側に下げていて移動する時間が長い。
・足を左右どちらかに揃えている横座りの癖。
・球技など一方向に顔を横に向けるスポーツや、仕事で左右差の大きい姿勢や動作。

また顎への圧迫や首のねじれは、顎の歪みを生じ、顎関節症や全身のひずみの原因となります。
・食事の時に片噛みの癖がある。
・硬い枕や寝具で、横向きやうつ伏せで寝ている。

あまり厳密に考えすぎる必要はありませんが、体調がなかなか改善しない方は、体に負担の少ない生活習慣を心がけて下さい。

東京/代々木・押小路(おしこうじ)治療室 電話  03-5371-0780 メール送信▶